産後のバストアップクリームのタイプと選び方のポイント

産後のバストアップクリーム 画像

産後のバストアップクリームは、産後に垂れてしまったバストを

理想のバストラインへと戻すためのケアに使うと効果的です。

 

ここでは様々なタイプがある産後のバストアップクリームの
種類や効果の違い、選び方のポイントなどをご紹介します。

 

 

産後のバストアップクリームにはどんなタイプがあるの?

 

<テクスチャーの違い>

産後のバストアップクリームは一般的にクリーム
タイプが多いですが、クリームタイプ以外にも
ローションやジェルタイプの商品があります。

 

タイプの違いによって効果に格段の差があるとは言えませんが、
ローションやジェルタイプの産後のバストアップクリームは
クリームタイプの商品と比べて肌への浸透力に優れています。

 

逆にクリームタイプの産後のバストアップクリームは
ローションやジェルタイプと比べて肌への密着度が
高いことから有効成分の持続効果に優れています。

 

どちらも有効成分がしっかり働くことでバストアップ
効果が期待できるので、どのタイプの産後のバストアップ
クリームを使用するかどうかは好みで選んで良いでしょう。

 

また使いやすさや季節によってタイプを
変えてみるのも良いでしょう。

 

 

<含まれる成分による効き目の違い>

産後のバストアップクリームは含まれる有効成分に
よって期待できる効果が異なります。

 

バストサイズをアップさせる有効成分もあれば、バストラインを
補正しバストトップの高さをアップさせる有効成分もあります。

 

さらに美肌成分や美容成分、美白成分が含まれている商品もあり、
バストアップと共にデコルテラインも美しくしたいという方は
こうした成分が含まれる商品を選ぶと良いでしょう。

 

 

産後のバストアップクリーム選びのポイントとは?

 

使いやすさで選ぶ

産後のバストアップクリームは商品によってテクスチャーや
使用回数、使用するタイミングが異なります。

 

またマッサージを一緒に行うと効果的な商品もあります。

 

その為、肌がべたつきやすい夏場などはサラッとした
使用感のローションやジェルタイプを、しっとりした
使用感が欲しい時はクリームタイプを、時間をかけずに
ケアしたい方は1日1回使用するタイプの商品を選ぶなど、
自分の生活スタイルや肌質に合わせて選ぶようにしましょう。

 

 

構成分や期待できる効果で選ぶ

産後のバストアップクリームには単純にバストアップだけの
効果が期待できる商品もあれば、バストラインを整えて
バストトップの位置をアップさせる効果のあるもの、
美肌や美白効果がある商品などがあります。

 

女性にはそれぞれ理想とするバストサイズやバストラインが
あるため、自分が求める効果を発揮する商品を選びましょう。

 

美肌成分や美白成分が含まれている商品を使用する場合は、
デコルテ部分にも使用してぜひ美しい肌づくりに励んで下さい。

 

 

コスパの良さで選ぶ

産後のバストアップクリームには即効性が無いため、
確かな効果を感じるためには長期間の使用が必要となります。

 

その為、続けやすい手ごろな値段でありながら確かな効果を
発揮するコストパフォーマンスの良さも重要なポイントです。

 

高価な商品だからといって1回に使用する量が
少ないと十分に効果を発揮できないので、続けやすい
価格の商品を選ぶようにしましょう。

 

また産後のバストアップクリームを使い始めたら途中で諦めずに、
しっかり効果を実感できるまで継続するようにしましょう。